逆援助交際で女性はどれぐらいのお金を出してくれるのか

逆援助交際をする女性は、もちろん男性にお金を援助した上でエッチをしてもらうわけです。では、女性はどれぐらいのお金を出してくれるのでしょうか。

女性によっても金額は違ってきます

援助してくれる金額に関しては、当然ですが女性によっても違ってきます。ごく普通の女性よりも、それなりにセレブな人妻や熟女の方が、援助してくれるお金も多いかもしれません。ただ、一般的には1回の逆援助交際での相場、3万から5万ぐらいと言われています。もちろん、ホテル代などは女性が全て出してくれるので、男性としては純粋に援助してもらったお金が利益になるわけです。

事前に交渉をすることも可能

もちろん、援助のお金に関しては、事前に交渉をすることもできます。お金以外に関しても、女性も男性も何か希望があるのであれば、交渉の際に伝えるようにしましょう。ただ、男性はあくまでもお金を出してもらう立場ですから、あまり贅沢は言わないようにしましょう。

お金の支払いは基本的に終わった後

お金を払ってもらえる時期ですが、基本的にはエッチが終わった後になります。女性によっては、いくらか先払いをしてくれるケースもありますが、トラブルを避けるという意味では、終わった後に支払うのが望ましいのです。

定期的にサポートしてくれる可能性も

エッチが終わって、女性からお金をもらえば、そこで一旦関係は終わることになります。ただ、もし女性が気に入ってくれたのであれば、その後も定期的にサポートしてくれるかもしれないのです。女性としても、また新しい男性を探すよりも、自分を満足させてくれる男性と何度もエッチをしたいでしょうから、月に1回や2回ぐらいのペースで逆援助交際をしてくれるケースもあるのです。

できるだけ女性の希望を叶えてあげる

逆援助交際で少しでも多く援助してもらいたいのであれば、できるだけ女性の希望を叶えてあげることが大事になってきます。要するに、女性がやりたいエッチやプライがあれば、積極的に応じてあげることが重要なのです。

逆援助交際をする女性が増えた要因とは?

昔は逆援助交際をするような女性は皆無だと言えました。しかし近年は、逆援関係を希望する女性が急速に増えたのです。一体、その要因はどこにあるのでしょうか。

女性の社会進出が大きい

昔は、女性はある程度の年齢になれば、結婚をして専業主婦になるのが一般的でした。合コンやお見合いなどで、かなり若い段階から結婚への取り込みをしていたのです。しかし今の時代は、女性も仕事を第一とする人も非常に増えましたし、30代や40代になっても独身のままでいる女性が本当に増えました。また、たとえ結婚をしたとしても、そのまま働き続ける女性もたくさんいるので、女性の社会進出はかなり大きな要因だと言えるでしょう。その結果、セックスに飢える女性も増えて、その結果逆援助交際しようを作ったり、あるいは逆援助交際をするような女性も増えたわけです。どうしても仕事メインの生活をしていると、性欲の方も溜まりやすくなってしまうのです。

インターネットの普及も大きい

もう1つの要因として、インターネットの普及をあげることができます。ネットの普及によって、出会いのサイトであったり、無料の掲示板なども続々と登場したわけです。それによって、ネットでの出会いも当たり前の時代になり、その結果としてネットで逆援助交際をする女性も登場していったのです。リアルでやるには相当ハードルが高いですが、ネットであれば一気にハードルも低くなりますから。

積極的な女性が増えている

あとは、昔に比べると今の女性は、エッチやセックスに対して結構積極的な成功にあります。女性から男性を誘ったり、女性が男性を責めることも普通の時代になっています。ですから、女性が男性とセックスをしたいと思う割合も高くなり、それが逆援助交際の増加にも繋がっているわけです。

女性がエッチしたいのは普通のこと

男性ががお金を払ってエッチをするのは、ごく普通に思われるのに、女性がお金を払ってエッチをするのは、まだまだ珍しいことだと思われています。でも、よくよく考えれば女性がエッチをしたいと思うのは、ごく普通のことだと言えるのです。

PAGETOP